HOME >  トピックス >  箱根周辺の保養所を利用をされる方へ

箱根周辺の保養所を利用をされる方へ

火山活動の最新情報を入手しましょう。

箱根町大涌谷周辺(神奈川県)の火山活動に伴い、平成27年5月6日(水)に引き上げられた噴火警戒レベルですが、平成27年11月20日(金)に気象庁より噴火警戒レベルが1(活火山であることに留意)へ引き下げられました。
火山活動は沈静化しているようですが、大涌谷周辺では新たに出現した火口や噴火孔群から高濃度の二酸化イオウなどの火山ガスが計測されており、想定火山域(半径440mから530m)の楕円エリア、大涌谷園地の駐車場周辺等は、現在も警戒区域として立ち入りの規制が継続されています。規制解除までには一定の期間がかかることが予想されています。

大涌谷周辺の観光施設や交通機関を除いて、箱根町内のほとんどの旅館、ホテル、飲食店、物産展、美術館、公共交通機関などは、すでに平常通りの営業や運行を行われています。
当組合でも、東急ハーヴェストクラブ「箱根明神平」「箱根甲子園」「VIALA箱根翡翠」の利用申込みを受け付けております。
当組合の皆様には、気象庁、箱根町等からの最新の情報を正しく入手し、初冬の箱根を満喫していただければと思います。

気象庁 箱根山の活動状況
箱根町役場 火山・地震活動情報
東急ハーヴェストクラブ
ページの先頭へ