HOME >  トピックス >  被扶養者の認定状況の確認(検認)について

被扶養者の認定状況の確認(検認)について

平成26年度の検認を実施します!

厚生労働省通知に基づいて毎年実施し、「被保険者証の内容」および「過去に被扶養者として認定されたときの状況が、現在も維持されている」ことを確認するための調査になります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
詳細はこちら

次の事項に該当する方は、被扶養者として認められません!

1.
就職・結婚等により既に他の保険に加入されている場合
2.
下記の認定基準を満たしていない場合
同居 年間収入が130万円(60歳以上・障害者は180万円)未満で、かつ被保険者の年収の2分の1未満の場合
別居 年間収入が130万円(60歳以上・障害者は180万円)未満で、その額が被保険者からの仕送り額よりも少ない場合
収入とは、税金・保険料控除前の金額+通勤交通費+賞与の総収入額です。また、給与収入以外の事業所得、不動産所得等や年金収入(国民年金、厚生年金、共済年金、企業年金、遺族年金、障害年金、恩給等)も含まれます。

上記事項に該当された被扶養者の方は、速やかに削除の届出をしてください!

健康保険被扶養者(異動)届:申請書
健康保険被扶養者(異動)届:記入例
郵送を希望される場合は、当組合03-5413-5180までご連絡ください。
ページの先頭へ