平成30年度健康診断のお知らせ

今年度の健康診断の募集を開始いたします。

この健康診断は生活習慣病等の予防を目的としたものです。
社員の方は、労働安全衛生法に基づき、年1回定期健診を受ける義務が定められています。
この機会に必ずご受診ください。

健診コース 及び 対象者

以下のいずれかひとつの健診コースを選択し、受診してください。

➀ 定期健康診断

平成30年3月31日までに入社された39歳以下の被保険者

➁ 特定健康診査・特定保健指導

平成30年4月1日までに入社(加入)された40歳以上の被保険者および被扶養者

➂ 婦人生活習慣病予防健診(婦人健診)

平成30年3月31日までに入社(加入)された39歳以下の被保険者および被扶養者、
平成30年4月 1日までに入社(加入)された40歳以上の被保険者および被扶養者で、
子宮(頸部細胞診)、乳房(超音波)検査を希望される女性。
この健診は、➀または➁の健診項目に併せて子宮、乳房検査を実施するものです。

年齢は平成31年3月31日時点の年齢とします。
受診日当日までに当組合の保険資格を喪失した方は対象外。

実施時期

➀ 定期健康診断

➁ 特定健康診査・特定保健指導

平成30年8月から11月の希望時期

➂ 婦人生活習慣病予防健診(婦人健診)

平成30年10月から12月(会場によっては翌1月)の間で実施機関が指定

申込方法について

被保険者(社員)の方

ポータルサイトよりお申込みください。
(健診申込サイトは5月28日開設予定です)
ポータルサイトにアクセスできない方は、5月分給与明細に同封される健康診断申込書を当組合へFAXまたは郵送にてご提出ください。

女性の方

子宮、乳房検査を希望する場合は、婦人生活習慣病予防健診(婦人健診)を申込みください。
この場合、定期健診(特定健康診査)の申込みは不要です。
6月下旬に所属の拠点へ婦人健診の案内を郵送いたしますので、当組合へFAXまたは郵送にてご提出ください。
婦人健診は、社員の方もポータルサイトからの申込みはできません。

被扶養者(家族)の方

40歳以上の扶養の男性

5月下旬にご自宅へ『特定健康診査の案内』を郵送いたしますので、申込書を当組合へFAXまたは郵送にてご提出ください。

40歳以上の扶養の女性

6月下旬にご自宅へ『特定健康診査の案内』と『婦人生活習慣病予防健診の案内』を郵送いたしますので、いずれかの健診を選択し申込書を当組合へFAXまたは郵送にてご提出ください。

39歳以下の扶養の妻

6月下旬にご自宅へ『婦人生活習慣病予防健診の案内』を郵送いたしますので、申込書を当組合へFAXまたは郵送にてご提出ください。

上記以外の扶養の方で健診を希望する方は当組合へご連絡ください。

申込期日

定期健診 及び 特定健康診査

6月8日(金)必着

婦人生活習慣病予防健診

7月13日(金)必着

申込締切に間に合わない場合、希望の時期での受診ができないことがあります。