HOME >  トピックス >  医療費通知の偽装メールについて

医療費通知の偽装メールについて

重要なお知らせです!

厚生労働省保険局保険課より、『健康保険組合からの医療費通知を装い、ウイルスを仕込んだメールが企業の従業員らに送られている事例が発生し、感染するとパソコンが遠隔操作される可能性がある』という注意喚起がありました。
当健保組合ではメールでの医療費通知送付は実施しておりません。
万一当該事例が発生した場合には、厚生局に情報提供する必要がありますので当健保組合までお知らせください。
なお、今回の医療費通知に偽装したメールだけではなく、不審なメールが送られてきた場合は、落ち着いて適切な対応を心掛けてください。

詳細は情報セキュリティ会社トレンドマイクロ社の情報ページをご覧ください

トレンドマイクロセキュリティブログ
ページの先頭へ